ごあいさつ

株式会社エス・ジーは、独立系のソフトウェア開発会社として創業しました。元々プロセス制御系システムを多く開発してきた技術が、世の中の動きやお客様のニーズに合い、成長してきました。
 
当社の基本理念は、「顧客と社員に信頼される企業」。お客様が本当に欲しているものは何かということを第一に考えたシステムを構築してきました。取引先からの評価は高く、長年に渡って厚い信頼関係を築いています。
 
また、景気の良し悪しに関わらず、毎年十数名程度を継続的に採用してきました。そのため社員の人員構成にひずみがなく、若い世代も着実に育ってきています。当社では、社長も一社員、新入社員も一社員と考え、社員の自主性を重んじています。そのような自由な企業風土や、地道に積み重ねてきた技術力などは、年代ごとにきちんと受け継がれ、それが今のエス・ジーのパワーの源になっているといえるでしょう。
 
将来的には、大手企業と連携することで貯えてきた先端技術を駆使し、中小企業向けに自社ブランドを立ち上げようと検討しています。それが「モノ」なのか「サービス」なのかはまだ模索中ですが、エス・ジーブランドを構築するための計画は、すでに動き始めています。
 
マスコミに盛んに取り上げられるような派手な活躍をする企業もありますが、一気に駆け上がると、必ず下落する時がきます。エス・ジーは、時間はかかっても、しっかり地に足を着けて行く方法を選びます。挑戦する心と自由な発想という二つの翼を広げ、着実に進歩していきたいと考えています。

代表取締役社長 中野秀樹


Pagetop